特定保健用食品で高血圧を改善

特定保健用食品が高血圧に効く

このエントリーをはてなブックマークに追加

特定保健用食品(トクホ)という言葉を最近よく耳にします。これは、効能・効果を表示してよいと認可された健康食品です。「血圧が高めの方に適する」と表示された商品を積極的に摂取していきましょう。

トクホとは?


トクホという言葉を最近、テレビのコマーシャルなどで頻繁に聞くようになりました。トクホとは、「特定保健用食品」の略です。いわゆる健康食品の一種で、国に認可された商品です。91年から導入されていたのですが、認知度が高くなったのはここ数年です。

通常の健康食品とどこが違うのでしょうか?一般の健康食品は、効能や使用目的を表示することが法律で禁じられています。「確実に痩せる」「〜が治る」などの表現をしてはいけないのです。

そのため、消費者からするとどのような効果があるのかよく分からない商品ばかりが増えていました。ドラッグストアに行ってみると分かりますが、健康食品はどんなことに良いのか全く記載してないのです。テレビのCMでも、「個人の感想です」という注意書きが必ず表示されますよね。あれは、法律の規制に抵触しないようにするためだったのです。

これに対して、医薬品は、研究などに基づいて効果が実証されています。治療目的に利用される商品ですから、当然効果や効能も表示されます。科学的に治療効果・回復効果が実証されないと、認可が下りません。

医薬品と健康食品の中間に属しているのがトクホです。薬のように治療にまでは使えない。でも、健康増進のために効果がある。という商品が許可を得ることができます。一定の目的のための効果が実証されている商品だと言えるでしょう。

トクホを取得するための基準は厳しく、許可を取っている商品はほんの一握りです。数は少ないですが、だからこそ信頼できるのです。トクホは、あくまでも「保健用」の商品です。

薬のように病気の治療・回復を目的としているわけではありません。健康を気にしている方をターゲットとしています。病気の予防はトクホ、治療は薬というように適正に使い分けることが大事です。

血圧が高い方向けのトクホ


現在、トクホは目的別に目的・効能の表示をしています。「お腹の調子を整える」だとか「コレステロールが気になる方」だとかです。高血圧を気にしている方には、「血圧が高めの方に適する」という表示の商品があります現在、この表示を許可されたトクホ商品は23種類あります。

ドラッグストアや通信販売で購入することができるので、試しに買ってみませんか?特定保健用食品は、効能・目的を表示することが許された健康食品です。血圧が高いのを気にしている方は、「血圧が高めの方に適する」との表示の商品を積極的に摂取しましょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加